大阪の方におすすめしたい映像・動画制作会社厳選比較5選!PR動画・マニュアル作成・eラーニング教材制作をしたい方まで必見!

株式会社プロシーズの画像1

会社名 株式会社プロシーズ
代表取締役 花田 隆典
本社所在地 大阪府吹田市広芝町10番25号 第2池上ビル1階
設立 2003年6月
資本金 71,000,000円
事業内容 eラーニング事業(コンテンツ制作・販売・ASP配信)
システムインテグレーション事業
カスタマーサポート事業
次世代人材事業
有料職業紹介事業 : 27-ユ-300474
労働者派遣事業 : 派27-302510
保育園開園・運営コンサルティング
保育所の運営
おすすめポイント導入企業数2,400社以上! 大手企業がズラリ
大阪府吹田市に本社を置く「株式会社プロシーズ」は、ICTを活用し、学びの幅を広げる映像制作会社です。eラーニングシステムや教材提供・制作・分析などを、クオリティの高いサービスに昇華し、人材育成や人材ビジネスといった教育に関連する事業課題の解決に努めている総合eラーニング企業で、さまざまな企業がこちらのサービスを導入しています。

ここでは、「eラーニングのプロシーズ」がどのようなサービス内容になっているのかについて解説致しますので、映像制作の依頼を検討中の方は、ぜひご一読ください。

株式会社プロシーズの画像

株式会社プロシーズ

導入企業数2,400社以上! 大手企業がズラリ

公式サイトで詳細を見る

株式会社プロシーズの制作動画事例

eラーニングシステム(LMS)で学習・研修を一括管理

株式会社プロシーズの画像2
教育ビジネスとして利用することにも最適なこのシステムは、どのチームや部門、会社にもフレキシブルに活用することができるでしょう。

サービスコンセプト

「教育を快適に、成長を劇的に」を、サービスコンセプトとするプロシーズのeラーニングでは、組織にとってもっと快適な学びの場であること、そして組織や人の成長を促進させることを目標としています。“快適な学びの場”とは、主に次の3点の実現が挙げられます。

① 学ばせやすい
1つめのコンセプトは何といっても、学びがはかどることでしょう。教育者が、「素早く」「カンタンに」学びやすい教育を提供できる環境の実現を目指しています。

② 学びやすい
学びやすさは、学習する者にとって、苦を感じずに学べることを指しており、そのためには、すぐ学べて取り組みやすく、わかりやすくて成長の実感を感じられる内容でなければなりません。これらを実現し、人と組織に劇的な成長をもたらすことも、プロシーズのeラーニングが持つ目標となっています。

③ 学びあいやすい
学習者同士で、情報共有が効率よく促進され、誰もがが教育者・学習者となれる環境づくりの実現を促しています。

Learning Wareとは

充実したセキュリティ対策と、大規模な運用によって、大手企業や官公庁といった取引先からも高評価を得ている、「Learning Ware System」は、これまで70万ものユーザーに愛されてきました。安心のサポート体制で、使いやすいと評判も上々です。

多言語、マルチデバイス対応といった、フレキシブルなサービスでユーザーの要望に答えているので、誰でも利用しやすいサービスとなっているでしょう。

株式会社プロシーズの画像

株式会社プロシーズ

導入企業数2,400社以上! 大手企業がズラリ

公式サイトで詳細を見る

eラーニングシステム(LMS)の特徴を紹介

株式会社プロシーズの画像3
ビジネスにまつわる、さまざまな視点からサポートを担っているLearning Wareですが、その機能は実に豊富で、あらゆる側面からカバーしています。ここでは、その機能の一部を見ていきましょう。

研修管理機能

LMSの研修管理機能は、eラーニングから集合研修に至るまでをカバーする、学習管理システムとなっています。「3社以上から要望があれば実装する」ことを開発ポリシーとしており、18年におよぶ運用の中で、たくさんのノウハウが取り入れられ、進化を続けてきました。

研修ポータルとして
eラーニングの管理のみならず、集合研修の告知や出欠管理、レポート提出、アンケート集計まで、研修と関わりのある内容すべてを一元管理できるため、集合研修とeラーニングをあわせたブランデッドラーニングも実現できるでしょう。

分析機能が充実
受講履歴が残るだけでなく、分析機能にもすぐれています。グループごとのテスト平均点比較や、問題ごとの正答率比較、進歩の分布グラフ表示など、チェックしたい情報がすぐに表示されるので便利でしょう。

クラウド対応

数千~数万ユーザーまでの大規模運用を支えることができるクラウドLMSは、柔軟なリソースとすぐれた安全性を実現しています。Learning Wareは、独自のクラウド環境によって、安心・安全な配信環境を整えることで、利用状況に応じたサーバーのスペックも、フレキシブルに変更できるようになっています。 全社テストを実施し、大容量動画の配信まで、あらゆるシーンで対応できる環境が提供されるでしょう。

多言語対応

また、システムのもうひとつの特徴として、多言語に対応できるため現地採用者の研修がスムーズになり、海外展開において大いに活かすことが期待できるでしょう。

グローバル化にともなう多様な人材を受け入れるには、多言語への対応が求められます。Learning Wareは国境を超え、グループ企業や他国の言葉が母国語になっている従業員の人材育成・代理店研修などを実施できるようにすることで、企業の成長戦略をスピーディにサポートしています。

現在では、日本語、英語、中国語(簡体中文・繁体中文)、ベトナム語、韓国語、タイ語、インドネシア語、マレー語といったラインナップになっていますが、企業のニーズによって対応言語を追加しているため、要望があれば相談するといいでしょう。

16年以上の実績! eラーニング教材制作とは

株式会社プロシーズの画像4
企業をはじめ、官公庁や大学、学習塾などで使えて、PC・タブレット・スマホ・ケータイなどでも利用可能、さまざまな状況で機能を発揮するeラーニングのノウハウを、プロシーズは提供しています。具体的に、どのようなサポート内容になっているのか見てみましょう。

eラーニング教材制作の3つのポイント

プロシーズのeラーニング教材制作は、主に次の課題にコミットしていることが特徴となっています。

① 16年で積み上げた2,000件以上のコンテンツ
プロシーズのeラーニング教材制作案件数は2,000件以上で、かれこれ16年という制作実績を積んできました。独自のオンラインスクールも運営経験を持っており、オリジナルのOffice教材についてもMOSが公式認定、教材の品質の高さも自負しています。

② 新しい学習方法
また業界先駆けで、VRを使用した学習方法も提案しており、新しい視点の学習スタイルからターゲットユーザーを見極め、教材構成の提案についても評価されています。

③ 教材制作初心者でも安心の対応力
eラーニング教材制作では、企画段階から携わっているため、どんな教材を作ればいいのかわからないといった場合でも理想的な教材制作を提案しています。

まずは「メールフォーム」から「問い合わせ」をしてみよう!

プロシーズは、eラーニングに特化した内定者フォローツールの先駆者的存在の企業です。プロシーズのLMS(eラーニングシステム)は、さまざまな利用状況に対応しているので、「自分のところでは導入が厳しいかも」というネックがあっても、事情に沿って活用できる希望があります。

ここで紹介した内容以外にも、さまざまな機能が提供されているので、ぜひくまなくチェックしてみるといいでしょう。ニーズにあわせたカスタマイズ機能や、受講者の集中度を把握できる集中度機能など、ほかにも豊富な便利機能が用意されています。もし興味があれば、ホームページのメールフォームから、問い合わせてみてはいかがでしょうか?

株式会社プロシーズの画像

株式会社プロシーズ

導入企業数2,400社以上! 大手企業がズラリ

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧
エリア別!映像・動画制作会社紹介

大阪のおすすめ映像・動画制作会社5選!

商品画像<
会社名ONESTUDIO北堀江
(ワンスタジオ)
株式会社プロシーズ株式会社アントレプレナーファクトリー株式会社PANDASTUDIO.TV株式会社デジタル・ナレッジ
特徴多くのコンテンツを使い放送局レベルの教育動画を作成導入企業数2,400社以上! 大手企業がズラリ3,000以上の教育動画を制作!レンタルスタジオや会議室のスタジオ化を実現!95年創業! eラーニング一筋で20年以上
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく